line
トップ

愛知 名古屋 春日井 中部の建築家の家 注文住宅
家づくり インテリア リフォームならAtelier繁建築設計事務所

Atelier繁建築設計事務所 アトリエ繁建築設計事務所
トップ アトリエ繁について 建築ガイド 建築費用 日記 家造りヒント ギャラリー お知らせ リンク 相談窓口 趣味ページ

line
【 MANEY PLAN 】

「建築費用について」

【工事前】


測量費
建設地の平面・高低測量費




地質調査費
ボーリング
又はスウェーデン調査費






設計監理料
建築設計監理料




コーディネート料
インテリア・エクステリア
コーディネート費



その他
カラーパース作成料等



設計契約印紙
設計監理請負契約書
印紙代


確認申請料
建築確認申請料









建物性能評価制度
を利用する場合










住宅金融機構フラット35融資を使う場合





その他申請費用










求積ー1平方m当たり500円〜程度。
高低ー1平方m当たり500円〜程度。
土地を買われたときについていれば不要です。



掘る深さ1m当たり1.5万円〜。
掘る深さは地盤状況によります。
RC・S造ならボーリング15〜30万円程度。
木造ならスウェーデン調査で10万円程度。
設計料や建築費に含めることもできます。


【設計料】を御覧下さい。
一般的な木造住宅の場合は設計監理で建築工事費の
10〜12%程度。


20万円〜。
設計のみ御依頼、又はインテリアのみ御依頼の場合。



1枚は設計料に含みます。
2枚目以降及びリアルパース御要望の際は応相談。


数千円程度。
国税庁タックスアンサー参照。



検査機関や大きさ階数によりますが、新築の場合一般的には

木造住宅なら延床面積にあわせて
4〜7万円程度。
鉄骨・RCなど構造計算の必要な場合
15〜20万程度。
構造適合判定の必要な場合
20〜30万程度。


確認申請時に必要になります。
検査機関や大きさ階数によりますが、新築の場合一般的には

住宅なら延床面積にあわせて
5〜10万円程度。
工事中に建設評価として
8〜10万円程度。
プラスに申請手数料として
10万円程度。


 
確認申請時に設計審査料として
数千円が必要です。
工事中に中間検査料として
数千円が必要です。


土地区画整理事業地内76条申請・ 都市計画法29条申
請等の他法令にかかる場合別途申請料が必要です。















計画建物構造の
種類や敷地状況によって大きく異なります。
建築の際は必ず地盤調査が必要になりました







35坪の木造2階建て住宅2000万でしたら220万となります。





設計監理で御依頼の場合は全て含みますので不要です。





通常住宅の場合は不要です。




設計料によって変わります。





各申請料は全て税金です。負けてもらうことは出来ません。










耐震等級・耐風等級などを受けたい場合です。
これも税金なので負けられません。









申請関係は設計監理御依頼の場合は申請料のみで事務所手数料はこれに含みます。但し性能評価は別途料金となります。



【工事中】


工事契約印紙
建築工事請負契約印紙代


建築工事費
建築請負工事請負代金













上下水道申請料
上水道下水道の引込料





検査費用
役所の中間検査料








役所の完了検査料





建設性能評価制度
を利用する場合


住宅金融機構
フラット35融資
を使う場合

その他検査費用





工事費により2〜10万円程度。
国税庁タックスアンサー参照。



通常建物本体・設備まで含みます。
カーテン等・エアコン・照明器具・植栽は含みません。
これを一般的には建坪1坪(約3.3平方メートル)当たりいくら・・・坪何十万円と表現します。

ここの所建築単価はうなぎ登りです。
標準的には
木造          ・・・坪50万円〜
鉄骨造        ・・・坪70万円〜
鉄筋コンクリート造 ・・・坪80万円〜



市町村により違い、約40〜80万円程度。
建築工事費に含むことは出来ません。
建て替えなど元々水道などのある場合は不要です。



木造上棟時に必要です。検査機関や構造大きさ階数によりますが、新築の場合一般的には

木造住宅なら延床面積にあわせて
3〜6万円程度。
鉄骨・RCなどの場合は相応の規模にならなければ不 要です。 

完成時に必要です。検査機関や大きさ階数によりますが、新築の場合一般的には

住宅なら構造に関係なく
延床面積にあわせて3〜6万円程度。

上棟時に必要です。検査機関によりますが、中間及び完了検査料とし8〜10万円程度必要です。

検査機関によりますが、一般的な住宅なら構造に関係なく延床面積にあわせて検査料として数千円円程度。

その他法令の検査が必要な場合は検査申請料が必要になります。













消費税は含みません、お忘れないよう。













これは市町村や敷地の位置などによって大きく変わります。正確には工務店にもわかりませんのでお役所にお尋ねください。



中間検査は必要な場合と不要な場合がありますので詳しくはお尋ねください。







完了検査は必ず受けなければなりません。

【工事後】


登記費用
登記費


建物保存登記登録税
固定資産税評価額
×0.15%




税金

不動産取得税
固定資産税 登記時及び4月都市計画税 登記時及び4月


雑物費



引っ越し代









10〜20万円程度でしょうか。




住宅の場合減免制度があります。





固定資産税評価額×0.4%。
建物課税標準額×1.4%。
建物課税標準額×0.3%。
税金類には住宅免税があります。


カーテン・エアコン・照明器具・植栽・家具等 通常建築費の5〜10%程度でしょうか。


4人家族の場合20〜30万円前後?









地域によって大きく違うようです。又、税金は毎年変わりますので司法書士・土地家屋調査士さんにお尋ねください。


一般的に建物評価額は木造・鉄骨・RCの順に高くなります。
税金は毎年かってに変わります、詳しくはお役所又は税理士さんにお尋ねください。










これは人によりけりですのでわかりませんね。



建築・設計の進め方チャート
建築・設計の進め方チャート
建築に必要な費用
建築に必要な費用
設計料について
設計料について
住宅を1軒建てるのにはどのくらいのお金が必要なのでしょうか。
設計料って幾ら位かかるんでしょうか。
まとめてみました

家を建てるとき一番わからないのが料金のことでは?



  
建築総費用の算定例
戻る
戻る
戻る
戻る


line
トップ
Atelier繁建築設計事務所 アトリエ繁建築設計事務所

愛知 名古屋 春日井 中部の建築家の家 注文住宅
愛知県春日井市鳥居松町5丁目88番春日井ビル4F
    TEL 0568-87-2124  FAX 0568-87-2577
    MAIL atelier.shigeru@mbn.nifty.com
line